kokkoの著書紹介


『親毒 なぜこんなに生きづらいのか』

単行本(ソフトカバー) 176ページ

出版社 コスモトゥーワン

発売日 2015年12月21日

【目次】

プロローグ 生きづらさの本当の原因

1章 知らぬ間に子どもの人生に植え付けられる親の毒

2章 いまでも「認められたい」自分がいますか?

3章 「親は親、子どもは子ども」という生き方

4章 親になったら「楽しい子育て」がいい!

5章 もっと子どものことをおもしろがろう!

6章 自分で自分を愛することから・・・・・・

エピローグ 幸せへの近道

≫ Amazonでの購入はこちらから



『天使が我が家にいるらしい―不思議で素敵なほんとの物語』

単行本(ソフトカバー)  183ページ

出版社 コスモトゥーワン

発売日 2012年5月23日

【目次】

プロローグ☆天使と一緒にやってきた三人の子どもたち

1章☆天使と一緒はちびくんだ

2章☆天使の家、玄関からは入れません

3章☆ぼくは空から来たんだよ

4章☆私、はじめて人間になったの

5章☆愛ってなに?

エピローグ☆今よりもっと幸せに生きるために
≫ Amazonでの購入はこちらから